【お知らせ】旭化成グループのアクセラレータープログラム「LIFE CO-LAB.(ライフコラボ)」成果発表会が開催されました

未来をともに創るアクセラレータープログラム「LIFE CO-LAB.(ライフコラボ)」成果発表会(Demo Day)開催
(主催:旭化成グループ、運営支援:株式会社ゼロワンブースター社)
2021年8月に、LIFE CO-LAB.では応募総数113件から支援プログラムを行うスタートアップ9チームが採択され、その1社としてYperの「住生活を繋ぐ、自動配送ロボットLOMBY」プロジェクトが採択されました
約4カ月間にわたるプログラムに参加し、2021年12⽉22⽇、旭化成グループと住まい・まち・ライフスタイルの未来を共創するスタートアップ9チームが成果発表会(Demo Day)でプログラム成果を発表しました。
LIFE CO-LAB.(ライフコラボ)」に関する詳細はこちらをご覧ください。